読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖精さん、いらっしゃい

ピーター、ハムスターでしょ。ぼく人間だもの。ヒューマンとしてこの世に生きてる妖精さんにぶち抜かれている結構大人

3月11日

今年もあの日がやってきました。 

震源地から遠く離れた我が家も、大きな揺れを感じ、その後計画停電の地域にも含まれ、大変な時期も経験しました。

 

もちろん、被災された方々には比べものになりませんけど。

 

慶ちゃんが、東北から届けてくれるニュースでは、まだまだ被災地には、終わりがみえない状況の方が多くいらっしゃるとのこと。

 

慶ちゃんは、これまでも何度も足を運んでいますが、これからも伝えてくださいね。

 

NEWSファンとして、他のファンよりも、敏感にならなきゃと思います。

 

ファンとしてのプライドです。

 

 

そして、実は、この日は私の誕生日。

お誕生日のお祝いメッセージを見て、4人の笑顔に幸せを感じました。

 

笑顔って、いいね。

 

 

 

 

 

増田貴久の〇〇

最近、更新が続くコチラ

 

まっすーの新しいアルバムに対する思い入れだったり、こだわりだったり、満足できる出来への充実感だったり、

また、制作に関わってくれた方々に対する感謝だったり。。。

 

たくさんの気持ちが伝わってきて、あったかい気持ちになります。

 

期待で胸が膨らむファンに対して、自分の言葉で伝えてくれるまっすー

 

本当にありがとう。

 

今日は、サンキューの日。

 

 

 

 

今日は、ツアーグッズが明らかになりましたね。

カレンダーは絶対欲しい!

 

キートレーと、アームバンドってどんなデザインかしらん。

見てから決めよう。

 

 

 

 

 

 

NEVERLANDの入口

NEVERLAND、Kラジで流れましたね。

 

これはまた、、、

 

NEWSの歌って、いきなり心に飛び込んでくるものが多くて、しかも力強いので、こちらも負けないような受け入れ体制をとらないと受け止めきれない〜

 

まさしく、そんな曲。

 

AMラジオからなので、音を期待してなかったんだけど、それでもこれだけ迫力あるんだったら、CDはどういうことになるんでしょ。

アルバムのリード曲はこれなの?!別にあるのかな?

 

まあ、最初は、ライオンキングから、アラジンに行くような、劇団四季か?と思いましたけど。笑

 慣れ親しんだ宝塚のショーのオープニングみたいな感じもたくさんあるの。

最初にテーマを華やかに歌い、いろんな世界に誘うの。サバンナから、エジプト回って、世界旅行からの、NEVERLANDみたいな。

 

Fire Water  Ray   Dance   Sound   Magic   Love

(で、いいのかな?)

7つのエレメントで世界が開かれるのでしょうか。

 

それとも、それぞれのキイワードの世界がNEVERLANDに存在するのかな?

 アルバム曲の題名だけで予想して当てはめてみると、意外とハマる。

3.アン・ドゥ・トロワ

dance

4.EMMA

Love

6.Brightest
Ray

7.Silent Love
Love

8.恋を知らない君へ
Love

10.ミステリア

Magic

11.BLACK FIRE

Fire

12.ORIHIME
Water

13.流れ星
Ray

などなど。

Sound はどう捉えるかだけど、歌入れしてないものがいくつかあるのでそれらかもしれないし、

全曲かもしれない。

(本当に題名からあてはめただけだよーあしからず)

 

あくまでも、昨夜の曲は、NEVERLANDの冒頭の導入部分。NEVERLANDをチラ見せしながらの招待状。

ん、招待状届いたね。良かった。

 鍵は、今、NEWSくんたちが、一つ一つ丁寧に作ってくれてるみたいだし、笑。

かわいいんですけどー。

初めから作る気ない不器用なゆーやと、頑張ってるけどすぐ角が欠けちゃうシゲアキの弟二人。こいつらには任せられねーな。

きっちりしたいお兄ちゃん二人が頑張らないと。でも増田さんは鍵なくても、ドアをこじ開けてしまえ〜〜って感じだし、結局、慶ちゃん一人でコツコツ夜なべかな、ご苦労さまです、笑。

 

鍵を使ってその扉が開き、一歩足を踏み入れた瞬間、私たちは、その世界の虜となるのかしら。

 

いゃ〜ん、妄想を掻き立てられて身悶えしちゃうわ。

焦らしプレイですか。

どSな妖精さんたちだわー

 

ま、NEVERLANDの子どもたちみたいにかわいく呪文唱えていい子にしてよう。

ふぁいやぁ、うぉーたぁ、れい、だんす、さうんどぉ、まじっく、らぶ、ふぁいやぁ、うぉーたぁ、れい、だんす、さうんどぉ、まじっく、らぶ

 

 

でもさー(あ、戻ってきた)

思うんだけど、かわいい声の子どもたちも、NEVERLANDの住民でしょ。

もしかしたら、かわいいのは声だけで、実は声で魅了するダークな妖精ちゃんだったりして。(疑惑)

 

いろんな妄想が頭の中でぐるぐる回ってるんだけど、いっぺん落ち着こう、私。

 

 

 

 

 

 

 

 

グランドホテル

宝塚月組の「グランドホテル」を観劇。

 

グランドホテルといえば、Whiteツアーのシゲちゃんのソロ曲ESCORTの演出が映画「グランドホテル」をイメージしてと言ってましたね。シゲちゃんが、かっこいいボーイさんに扮して。

 

その時のことを思い出して、ムフムフしながら観てました。

 

この作品は、月組の新トップ珠城りょうさんのお披露目公演。

 

主役はグランドホテル。グランドホテルが息づいていて、その中で人々の生きる道が見えたり、すれ違ったり、、、人間模様がグランドホテルで交錯しているのだけど、

 

もう少しトップの経験をしてからの方が良かったかなぁというのが、正直なところ。

お披露目にしてはハードル高い作品だと思う。

 

 

実は、この月組には、テゴちゃんに似ていると言われているジェンヌさんがいます。

うーん、似てるかなぁ。どうなんだろ。

なんとなくね。

といいつつ、私もそのジェンヌさんが大好き。可愛くて、スタイルもいいし、ダンスが上手くて、歌も最近上手になってきて。

今回は、役替わりで、日程によって2役やってます。

 

これだから、月組は見逃せない。

 

また、再来週、観てきまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「NEWSな二人」を見て思う事

毎回楽しみにしてます。

色々と考えさせられるものも。

さすがインテリジャニーズ、コヤシゲ〜〜!

 

今回は、LGBT特集でした。

 

息子(社会人)の幼稚園からのお友だちの一人にもいます。

小さい時からその子を見ているので、私は抵抗なくて、、、、、テレビで辛い想いをされてた方々のお話を聞いて哀しくなっちゃいました。

息子のお友だちは高校生の時にカミングアウトして、今は立派な社会人。同窓会の幹事も引き受けてくれる素敵な大人です。ご家族の支えもあったのでしょうね。

 

人として、本質を理解し合えたら障害は何もない。

理解のある社会になれば、みんなハッピーになれるのにな。

 

生田斗真くんの映画、観たいと思ってます。

 

 慶ちゃん、シゲちゃんの体当たりの取材、これからも期待してまーす。

 

 

んで、その翌日のサッカーアース

テゴちゃん、おてて、怪我してるじゃーーんっ もう、だいじだいじー

 

まっすー、私の代わりに説教お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

ミュージカルの夢

この前のMフェア、NEWSの出演、楽しかったですね。

weeeekを聴かせてくれたリトグリとのコラボ。先日のKラジでその事をまっすーとお話せてくれて。

テゴちゃんのフェイクいれたがりの件、しかと伺いました。

 

ですよねーー、笑

 

それと同時に、NEWSの中で音楽をひっぱるテゴマスの感じがひしひし出ていて、ニヤニヤな私。

 

 

リトグリちゃんたちは、前にシゲちゃんのラジオに出ていたし、

家入レオちゃんも準レギュラーみたいにそのラジオに何度か出ていたので、シゲちゃんの人見知りは少し楽だったかしら。

 

 

Mフェアは、その前の放送も、ミュージカル特集だったので、しっかり録画。

 以前にNEWSが四銃士でMフェアに出た時も、その前の回はミュージカル特集だったんです。

 

はい、石丸幹二さん、その時も捕獲してます。

 

この前の放送では、山崎育三郎さんと生田絵梨花ちゃんが歌ったのが、「ロミオとジュリエット

この演目、もう、大好きなんです。

宝塚でも何度もやっていて、私、一人ロミジュリ出来るわー(DVD見過ぎ)

 

フランスのロックミュージカル

ロミオとジュリエット

音楽も本当にステキなミュージカルなの。

 

このロミオを手越祐也で観たい!!!

 

テゴちゃん、ミュージカルの世界に一度入ってみないかな。

 

このロミオ役、絶対合うと思うのよ。

 

白い衣装に、金髪が映えるし、

親友たちとのじゃれあい、

愛の喜び、

死神に取り憑かれ、恐怖に怯える姿。

 

 もうどっさりフェイクいれていいからさー(いいのか)

観たーーい〜〜!!!(ジタバタ)

 

 

 

演出の小池先生は、「エリザベート」の演出家。テゴちゃんの弟子?の大我くんが出演してますね。もちろん、私は観てます。(ちなみに一人エリザベートもできる)

まあ、エリザベートは宝塚ファンにはおなじみの演目だし、小池先生は宝塚歌劇の宝です。

 

ちょっと考えてみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッカー★アース

リニューアルして2回めのサッカー★アース

ここんとこ、毎週放送があって、嬉しいわん。

 

もともとは、サッカーより野球寄りな私なんだが、テゴちゃんのおかげで、だいぶチームを覚えました。バルサ、レアル、アーセナルとかヨーロッパのチームを少々嗜んでます。

といっても、動機が不純だから、サッカーのことがなかなか頭に入ってこない、笑。

 

つい先日も、中村俊輔さんが磐田に行ったのを知らなくて、旦那に呆れられました。

まだまだ学習が足りないようです。

手越先生、ビシビシ教えてください!!!(またイケナイ妄想が、、、)

 だって、こんなにきれいなキャスターいないもーん!ワイプばかりに見とれてしまう。てか、テゴちゃん専用ワイプってすごいもの、つくったね、この番組。小さいけど、ずっとテゴちゃんのお顔を見られる幸せ。番組制作スタッフさん、さんきゅー。

 

それで、、、

プレイヤー目線でサッカーを語る手越先生の本業って???

 

んーそういうところも、好きだけどね。

 

怪我には気をつけてね。

 

 

今週から、アルバムが出るまでは、宝塚強化週間。

愛しの美しいジェンヌさんが、金髪、白い衣装で歌っているのを見ると、

どこぞの金髪王子とかぶるんですけど。

 

参ったな。笑