読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖精さん、いらっしゃい

ピーター、ハムスターでしょ。ぼく人間だもの。ヒューマンとしてこの世に生きてる妖精さんにぶち抜かれている結構大人

NEVERLANDの入口

NEVERLAND、Kラジで流れましたね。

 

これはまた、、、

 

NEWSの歌って、いきなり心に飛び込んでくるものが多くて、しかも力強いので、こちらも負けないような受け入れ体制をとらないと受け止めきれない〜

 

まさしく、そんな曲。

 

AMラジオからなので、音を期待してなかったんだけど、それでもこれだけ迫力あるんだったら、CDはどういうことになるんでしょ。

アルバムのリード曲はこれなの?!別にあるのかな?

 

まあ、最初は、ライオンキングから、アラジンに行くような、劇団四季か?と思いましたけど。笑

 慣れ親しんだ宝塚のショーのオープニングみたいな感じもたくさんあるの。

最初にテーマを華やかに歌い、いろんな世界に誘うの。サバンナから、エジプト回って、世界旅行からの、NEVERLANDみたいな。

 

Fire Water  Ray   Dance   Sound   Magic   Love

(で、いいのかな?)

7つのエレメントで世界が開かれるのでしょうか。

 

それとも、それぞれのキイワードの世界がNEVERLANDに存在するのかな?

 アルバム曲の題名だけで予想して当てはめてみると、意外とハマる。

3.アン・ドゥ・トロワ

dance

4.EMMA

Love

6.Brightest
Ray

7.Silent Love
Love

8.恋を知らない君へ
Love

10.ミステリア

Magic

11.BLACK FIRE

Fire

12.ORIHIME
Water

13.流れ星
Ray

などなど。

Sound はどう捉えるかだけど、歌入れしてないものがいくつかあるのでそれらかもしれないし、

全曲かもしれない。

(本当に題名からあてはめただけだよーあしからず)

 

あくまでも、昨夜の曲は、NEVERLANDの冒頭の導入部分。NEVERLANDをチラ見せしながらの招待状。

ん、招待状届いたね。良かった。

 鍵は、今、NEWSくんたちが、一つ一つ丁寧に作ってくれてるみたいだし、笑。

かわいいんですけどー。

初めから作る気ない不器用なゆーやと、頑張ってるけどすぐ角が欠けちゃうシゲアキの弟二人。こいつらには任せられねーな。

きっちりしたいお兄ちゃん二人が頑張らないと。でも増田さんは鍵なくても、ドアをこじ開けてしまえ〜〜って感じだし、結局、慶ちゃん一人でコツコツ夜なべかな、ご苦労さまです、笑。

 

鍵を使ってその扉が開き、一歩足を踏み入れた瞬間、私たちは、その世界の虜となるのかしら。

 

いゃ〜ん、妄想を掻き立てられて身悶えしちゃうわ。

焦らしプレイですか。

どSな妖精さんたちだわー

 

ま、NEVERLANDの子どもたちみたいにかわいく呪文唱えていい子にしてよう。

ふぁいやぁ、うぉーたぁ、れい、だんす、さうんどぉ、まじっく、らぶ、ふぁいやぁ、うぉーたぁ、れい、だんす、さうんどぉ、まじっく、らぶ

 

 

でもさー(あ、戻ってきた)

思うんだけど、かわいい声の子どもたちも、NEVERLANDの住民でしょ。

もしかしたら、かわいいのは声だけで、実は声で魅了するダークな妖精ちゃんだったりして。(疑惑)

 

いろんな妄想が頭の中でぐるぐる回ってるんだけど、いっぺん落ち着こう、私。