読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖精さん、いらっしゃい

ピーター、ハムスターでしょ。ぼく人間だもの。ヒューマンとしてこの世に生きてる妖精さんにぶち抜かれている結構大人

宝塚宙組「王妃の館・VIVA!FESTA!」

先週は宝塚ぶっこみ強化週間。

宙組を火曜と木曜に観劇して、土曜日はジェンヌさんのお茶会でした。

 

ゲラゲラ笑い転げて観る舞台です。

最後はしんみりして涙と、希望の光が差しこんで、ハートウォーミングストーリー

 

のはずでしたが、、、

 

えーっと、私、全くストーリーを知らなくて観に行って、全く笑えませんでした。

ごめんね。

 

おかまの蒼羽りくちゃん、楽しみにして行ったのに。

 

つい最近、生田斗真くんの映画「彼らが本気で編む時は」を観た後に、これは無神経に笑えない。。。

 大前提から、物申したくなりまして、無理〜!

 

自分の中の意識の変化にびっくりです。 

 

完全に、コヤシゲの影響だな。

 

宝塚ファンのお友だちの気持ちに水を差すのも嫌だったので、

私は笑えなかったこと。どうしてかは、公演が終わったら話すね。と一言だけで終わりにしたけど、、、

 

今、シゲアキの「あやめ」を毎日聴いてる生活してるからなぁ〜〜

 

 

でも、 宙組トップスター朝夏まなとさんの芝居を手のひらで転がしてる感は、本当にスゴかった。

 

 

ショーはとても楽しいものでした。最近の中では私の中では一番好きなショーです。

 

ナオト・インティライミさんの「恋する季節」が歌われた時はえぇーー?!ってなりましたけど。桜木みなとくん、キラキラでした。

 

前に、FNS歌謡祭だったか、テゴマスとナオトさんでも歌いましたよね。

とてもステキな歌声で、私の好きなテゴマスコラボでも3本指に入ります。

またいつか3ショットでやらないかな。観たいなぁ。聴きたいなぁ。

 

 ショー中詰めはソーラン節、

コール&レスポンスしたかったよー。ガンガン盛り上がったもん。ペンライト振りたいーー!!!

宝塚歌劇は、基本お客さんは声は出しちゃいけないのです。でも、千秋楽は声を上げそうな予感)

 

 黒燕尾の男役さんの群舞も素晴らしく、ぞくぞくしました。

この公演は、トップ娘役美咲凛音さんの退団公演。

最後に、トップ朝夏まなとさんとの素敵なデュエットダンスがあります。

 トップコンビの愛あるダンスにうっとり〜〜

 

お隣席の若い女子が、ずっとお祈りポーズで、観てたの。

そうなるよね。

 

夢のような世界にひたひたにひたってきました。

 

やっぱり、ヅカファンはやめられない。